振り返りとかゴミ

日々の出来事や鬱憤を、全然全裸で好き放題綴っていくんだなぁ たか (筋トレのパーソナルトレーナー、させてもろてます(^^)ホッコリ)

Re:人妻から始まるスタートアップ生活 【ゼロから】

諸君、私だ。 ゴミだ。 今回は、先日公開した記事の続編だ。 https://htnbrog.hatenablog.jp/entry/Re%EF%BC%9Astartup-from-Married-woman1 さあ.......さあぁぁぁ........さあぁぁぁっっ....行こうかぁぁぁぁぁ!! 「一緒にスタートアップをやらないか?…

Re:人妻から始まるスタートアップ生活 【醜態の果てに】

諸君、私だ。 ゴミだ。 ブログの更新頻度が落ちてしまって非常に申し訳ない。 簿記が終わってから、忙しくも充実した日々を過ごさせて頂いていた。 そのため更新を怠ってしまったのだ、申し訳なかった。 さて、2019年3月は、色んな事があったが、特に大事件…

日商簿記検定試験2級を受けた私の、灼熱の時間(とき)

諸君、私だ。 ゴミだ。 ブログをしばらく休んでしまって申し訳ない。 しかし、ようやくブログを復活させることができそうだ。 そう...終わったのだ...地獄の簿記の勉強が。 今回はその、第151回日商簿記検定試験2級の勉強の日々を綴っていきたい。 私は2週間…

ブログ再開のお知らせ

諸君、私だ。 ゴミだ。 お前らぁ...待たせたなぁ!! ブログを再開だぁ! ただ、今後は時間の関係上、不定期で連載することになる。 引き続き支援してくれると嬉しい。 よろしくお願い申し上げます。 管理人 鷹

重要なお知らせ

諸君、私だ。 ゴミだ。 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。 さて、当ブログは開設以来皆様より、格別のご厚情を賜り今日まで存続してまいりましたが、諸般の事情により、 2019/02/04/(月)…

大学寮摩訶不思議アドベンチャー①:肌色の生命体との邂逅

諸君、私だ。 ゴミだ。 ルームシェアを始めて、はや3か月が経過したが、大学寮に住んでいた時代と全く変化が無い。 ルームシェアメイトとPMとユダは、大学寮に居たときも毎日のように顔を合わせていたからだ。 PMに関しては、私の聖作業(オナニー)時に私の部…

次世代のファンタジスタと呼ばれる、伝説のナンパ師O3を慈しみたい。

諸君、私だ。 ゴミだ。 突然だが、諸君らはご存知だろうか? 「ナンパ師」という存在を。 ナンパを生業とし、ナンパに人生を掛ける奴ら...それがナンパ師だ。 彼らは女を魅了し、好きと言わずにセックスをする天才集団。 また、「男はセックスを断られた数だ…

資金調達に挑んだ私の、灼熱の攻防戦

諸君、私だ。 ゴミだ。 新年が明けて、いかがお過ごしだろうか? ちなみに私は、非常に困っている。 未曾有の大ピンチだ。 どのくらい大ピンチかというと、「付き合ってくれないと、セックスは絶対しない!」という女の子側の主張を、勃起全開で切り返す時ぐ…

プロフェッショナル仕事の理不尽:管理人至上最高峰の上司Rとは...①

諸君、私だ。 ゴミだ。 私はこの「振り返りとかゴミ」のツイッターアカウントをやっているが、そのアカウントで「質問箱」というサービスを利用している。 そして、その質問箱で以下のような質問が来た。 ふむ、なるほど、確かに私にも経験がある。 やはり、…

管理人/stay post

諸君、私だ。 ゴミだ。 今回は、以前紹介した私の住む物件の管理人に纏わる話だ。 起こった出来事自体は平凡だ。 だが、物件の管理人に対して「得体の知れない感情」を覚えたのだ。 是非とも、私の感情を知ってほしい。 ※管理人についての記事はこちら htnbr…

ぼくのなつやすみ2:新人類死闘篇

諸君、私だ。 ゴミだ。 今回は、先々週の記事の続きだ。 ※先週の記事はこちら htnbrog.hatenablog.jp 待たせてしまって済まなかったが、勘弁してやってくれ。 それでは、ご覧いただきたい。 「ぼくのなつやすみ2:新人類(ニューハーフ)死闘篇」をっ!! さ…

漫画ソムリエ80段の私が、諸君らに最高の漫画を紹介しよう:1

諸君、私だ。 ゴミだ。 今回の記事は、私が「こんな人間はの漫画を読むべきだ!」と傲慢かつ自己満足的に紹介していく記事だ。 尚、おもしろさはそんなにないため、笑いたい奴は飛ばしてくれw (先週の続きを公開しようとしたが、書く暇がなかった。許してく…

ぼくのなつやすみ1:第三の性邂逅篇

諸君、私だ。 ゴミだ。 諸君らは近頃どうお過ごしだろうか。 最近と言えば、ニューハーフの飲み会現場を見た。 爽快な挨拶をかまし、楽しそうなニューハーフ達。 一発ギャグか何かわからないが、新鮮な挨拶だった。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

「ボヘミアン・ラプソディ」を定義できない

諸君、私だ。 ゴミだ。 先日は今流行りの映画、「ボヘミアン・ラプソディ」を、ルームシェアの友人ユダ君・PMと鑑賞してきた。 結論、凄く良い映画だったので、今回の記事ではそれについて書いていきたい。 この「ボヘミアン・ラプソディ」は、あの世界的に…

「時をかけるおっさん」という、正統派少年少女向け物語について話したい

諸君、私だ。 ゴミだ。 今回は、自転車にまつわる話だ。 諸君らも好きだろう?自転車が。 そう、もれなく私も好きだ。 特にサドルが好きだ。4回パクられた経験があるからだ。 この世に自転車が嫌いな奴などいるのか? 私は、そんなやつ今までに見たことが無…