振り返りとかゴミ

日々の出来事や鬱憤を、全然全裸で好き放題綴っていくんだなぁ たか (筋トレのパーソナルトレーナー、させてもろてます(^^)ホッコリ)

俺たちの「ブログ」は、これからだぁぁあぁ!!

諸君、私だ。

ゴミだ。

 

f:id:HTNbrog:20181027151337p:plain

 

ついに...ついにやってくれた。

私と共にルームシェアをしている友人のN君、彼が偉業を成し遂げた。

 

 

「振り返りとかゴミ」のブログ改修を成してくれた。

変化しすぎて、もはやブログではない。

ブログなど、とうの昔に超えてしまった。

そうだ…これは新たなる一歩…

「新・振り返りとかゴミ」だぁっ!!

 

 

最近は嬉しすぎて、我が子のようにみている。

おそらく目に入れても痛くないだろう。

これが、子を宿すということか...母よ。

 

 

今回、この改修に伴って、多少レイアウトやブログの変化が増えたので、それについて話したい。

 

 

N君の最高峰の技術力をもってして、くその役にも立たない鬼仕様を導入した。

 

 

そう、今回は自慢...圧倒的自慢だ。

往生せぇやぁ!!

 

 

さて、今回変わった点は主に以下だ。

・ヘッダー等全体的なレイアウト

・細分化されたカテゴリー

・シェアボタンの仕様変更

 

 

それでは、順に見ていきたい。

 

 

・全体的なレイアウト

 

上述の通り、もはやブログは超えている。

ブログを置き去りにしているといっても過言ではない。

 

 

では一体何なのか?

そう、おそらくメディア...いや、ほぼメディアだ。

いや、もうメディア...実質メディアと言ってもいい。

 いやまて、そう考えると...そうだ...

これは...メディアを超えた...もはやブログである。

 

 

どうだろうか?

このスタイリッシュなヘッダーは。

 

f:id:HTNbrog:20181027151807p:plain

 

諸君らが好みの記事に辿りつけるように、人気「カテゴミーTOP5」を用意させてもらった。

「振り返りとかゴミ」というブログの事が、好きになってきたのではないだろうか?

 

 

しかし、こうしてみると、私自身漫画ネタが多いのは自覚していたが、ここに来て「ゴレイヌ」というカテゴミーが、TOP5のポジションを勝ち取ってきた。

 

 

やるじゃあないかぁゴレイヌ

入手難易度SSの指定ポケットカード、「一坪の海岸線」が入手できるソウフラビで「俺が5番目になる」と言っていただけはある。

作中屈指の実力者と謳われるだけある。

 

f:id:HTNbrog:20180608130930j:plain

 

もし何の記事を読めばいいのか迷ったら、とにかく「ゴレイヌ」をクリックしてほしい。

 

 

ゴレイヌをクリックしておけばとりあえず失敗は無い。

何故なら、ゴレイヌは裏切らない。

ゴレイヌを侮ってはいけない。

これまでの彼の実績がそれを物語っている。

 

 

・細分化されたカテゴミー

 

さて、上述でも少し触れたが、諸君らにもしっかりと見てもらえるように、

カテゴミーをしっかり分けておいた。

 

f:id:HTNbrog:20181027181246p:plain

 

上記の図は、ブログの右下の写真であり、カテゴミーの▶を押してくれれば、カテゴミ―が展開される。

記事が探しにくいという要望に対して、私なりに答えたつもりだ。

どんな客層にも対応できるようにしてある。

 

 

例えば、どんなカテゴミーがあるのか...

君たちも考えたことがあるだろう?

「あ、そういや、俺に最も適した[マンセル]ってなんやろなぁ...」と。

 

 

そんな時は、「NARTO」というカテゴミーを見てくれ。

ナルトと言えば、老若男女・オカマ・オナベ・ニューハーフ問わず人気がある。

そんなナルトカテゴミーに、「マンセル」というカテゴミーを用意してある。

その中から、フォーマンセル(4人1組)でもワンマンセル(1人1組)でも検索できるのだ。

必ず諸君らにとって最も良いマンセルが見つかるだろう。

全く、悪魔的な火力のある仕組みだと思わないか?

 

 

他にも、性病というカテゴミーを見てくれ。

性病を開けてみると、病気名かと思いきや、軟膏という小カテゴミーがあるだろう?

そうだ...軟膏は痒みを抑えてくれるのだ。

治療薬についても、網羅していきたい所存だ。

 

 

他にも、「スタイル」といカテゴミーがある。

諸君らも悩んでいるだろう?

「俺は一体、何スタイルがふさわしいのだろうか?」と。

 

 

そんな時はこのカテゴミーから自身に近い「スタイル」を押して、記事を読んでほしい。

ストロングからシュート、アウトボクシング等も揃えてある。

きっと諸君らを満足させることができるだろう。

 

 

・シェアボタンの仕様変更

 

次に、シェアボタンの仕様を変更した。

f:id:HTNbrog:20181027181917p:plain

これまではしょっぱいボタンだった。 

しかし、一気に変化した私のシェアボタンのシェア力は53万。

その辺のコンテンツクリエイターを、確実に凌駕するシェア力といっても過言ではない。

 

 

「お母さーん、コンドーム買ってくるからお金ちょーだい!」・「伝説の0人オフ会」といった神コンテンツを生み出した伝説のユーチューバ―『syamu_game』や、

ゲイビデオ「真夏の夜の淫夢」に出演する、淫夢ファミリーの最高戦力『野獣先輩』にもう少しで追いつけると自負しているほどだ。

 

 『syamu_game』とは、

1984年3月4日生まれ、広島県出身のYouTuberであり、本名は浜崎順平(はまさきじゅんぺい)。 大阪府貝塚市で活動していたが、現在は引退している。作家(作曲や小説執筆)としても活動していた。

 

f:id:HTNbrog:20181027182349j:plain

 

長期にわたる引き込もり・無職により、目が退化したため、「土竜(もぐら)」と呼ばれている。その他の愛称として、0という数字から寵愛を受けていることから「永遠の0」、その奇行っぷりから「色々な障害をお試しで100gずつ持つ男」とも呼ばれている。

彼の特徴としては、女性への執着が凄い。

例えば、とある診断ツールから出力された「自分と身体の相性が最高である」という旨の文章を、女性に何の脈絡もなく送り付けたりするため、「精子スプリンクラー(精スプ)」の称号を獲得している。

また、出会い系のヘビーユーザーである一方で、全くモテず、一か月で10人以上のネカマに釣られた実績を持つ。幾度となくネカマに釣られ、最悪の場合には待ち合わせの約束で難波駅に7時間放置される(通称・12.13 難波駅土竜遺棄事件)など、数多き災難に遭っている。

その他、彼の特徴として、可愛そうなぐらい不人気なことが挙げられる。

syamuは多くのファンと交流することを期待し、握手会やオフ会の構想を立てはじめた。そして、最大で100人が集まると予想し、2014年8月11日にイオンモールりんくう泉南(通称・泉南イオン)でついに動画実況しながらオフ会を開催したが、誰も来なかった。これが伝説として延々と語り継がれる、「オフ会0人(オフゼロ)の伝説」である。

 

『野獣先輩』とは、

野獣先輩とは、ゲイビデオ「真夏の夜の淫夢」第四章「昏睡レイプ!野獣と化した先輩」の登場人物である。

 

f:id:HTNbrog:20181027182413j:plain

 

作品における正式な役名は田所。「YJSNPI」とTDN式表記で書かれる事もあるが、近年はそのまま漢字で表記するのが主流である。

このビデオに出演する淫夢ファミリーは人気が高いが、いかんせん野獣先輩だけは人気が低かった。その理由として、

目が野獣、アイスティー睡眠薬を入れる、生理的にマジで勘弁、女みたいに甲高い声、野獣の咆哮、枕がデカい

上記のような声が上がっていたからだ。

しかし、近年見直す動きがみられており、

迫真の演技、水泳部の練習で疲れている後輩を気遣う、オイルを塗ってくれる、後輩を受け入れる際の柔和な表情、「ンアッー!」の掛け声と同時に射精、枕がデカい

上記のような演技力や優しさが評価され始め、最高戦力候補として名を馳せている。

尚、「誘惑のラビリンス」第三章「空手部・性の裏技」という作品にも出演している。

 

諸君は気付いているだろうか?

そう...今回、シェアボタンが「廻転(かいてん)」する仕様となっている。 

シェア力が上がった要大きな要因は、「廻転(かいてん)」なのだ。

 

f:id:HTNbrog:20181027181917p:plain

これによって、諸君らは思うだろう、「何故こいつは回っているんだ?」と。

賢い諸君らは、その疑問に忙殺されるだろう。

その疑問がさらなる疑問の渦を呼び、混沌へと導くだろう。

 

 

しかし、ボタンがなぜ回っているかわからないが、何故か押してしまう。

なぜかは分からない。その混沌が諸君らを引き付けるのだ。

恐らく、この回転を見ると、シェアしたくなるといった呪術が組み込まれているのかもしれない。

この仕組みを生み出したN君に『呪術王(カースロード)』という敬称をつけたいくらいだ。

 

 

ちなみに、シェアボタンが何故廻転していのか?

その理由は無い。皆無と言って良い。

 

 

強いていうならば、諸君は、目の前に山があったら、登るだろう?

そういうことだと思って欲しい。

 

 

また、もう一つ、「Gomi」というシェアボタンを用意した。

押してくれれば、しっかりとしたギミックが発動されるようになっている。

 

 

しかし、諸君らはこのボタンを簡単に押せる、そう思っているのだろう?

それは...大きな誤りだ。そう簡単に押すことはできない。

そんな簡単に幕を引けると思ったか?

そう簡単に押させると思ったら大間違いだ。

 

f:id:HTNbrog:20181027190509p:plain

  

このボタンは、しっかりとゴミをクリックできなければ、トップページに飛ばす仕様になっている。

どうだ?イラつくだろう?(^^)ニッコリ

 

 

万華鏡写輪眼でいうなれば「神威」

スペルで言うなれば「【B-30】離脱(リーブ)」

神殿でいうなれば「フォールマスター」

まさに上記に勝てずとも劣らぬ程に「飛ばし」に特化した仕様だ。

 

f:id:HTNbrog:20181027183640p:plain

 

この仕様をくぐり抜けた選ばれし者のみが、先へ進むことが許される。

しっかりとゴミを捉えて、ゴミを押しつぶしてほしい。

しっかりとゴミを押しつぶすことができた者のみ、シェアする権利が与えられるのだ。どうだ?他者の追随を許さないほどの、上目線だろう?

 

 

以上だ。

自慢出来て凄く清々しい気分だ。

 

 

N君に多大なる感謝をかみしめながら、今日もシェアボタンの廻転を眺めるとしよう(*´ω`*)ホッコリ

 

 

 

管理人  鷹